アメリカ横断キャンピングカー(モーターホーム)の旅でも多くのお客様にご利用いただいておりました最大乗数人数が8人のFS-31タイプの最大乗数人数が7人に変更になりました!

今夏に仲間7人でご検討されているお客様から、『もしかしたら8人に増えるかもしれないのでFS-31タイプのレンタル代金も教えてください!』とのご依頼を受けチェックしたところ、最大乗車人数が7人になっていたので、現地スタッフ責任者のHimeさんこと姫野経由でこのモーターホーム(キャンピングカー)を提供しているレンタル会社(エルモンテRV社)のアメリカ本社に確認してもらったところ、FS-31タイプを製造しているビルダー(製造会社)がシートベルトの装着数を7人に変更したため、8人での乗車できなくなったとのこと。。。

▼これまで学生・若者グループを中心に多くの皆さまにご利用いただいておりました。

そこで、他のレンタル会社で同じ大きさのCS-30タイプも最大乗車人数が7人で、1年で中古車市場に販売するレンタル会社モーターホ-ム(キャンピングカー)ため、エルモンテRV社のFS-31タイプよりも程度も良いモーターホ-ムにも関わらず1泊$100以上お安く手配できたため、そのレンタル会社のCS-30タイプでご検討いただいております。

▼CS-30タイプ(4ベッドタイプ:ダブル×2、シングル×2)
最大7名様まで乗車可能なタイプです。
http://www.motor-home.net/mhkind/cs-30.html

▼CS-30タイプ(同型)の紹介動画です。

また、FS-31タイプを所有しているエルモンテRV社の場合、天井とシャシー部分が免責範囲外になっており、ぶつけかたによっては免責額である$1,000(約11万円)以上の請求をされるケースがございます。(100万円を超えるケースも現地より届いております)

ちなみに、トラベルデポが契約している他のレンタル会社の場合、今回ご紹介した新車から免責が0円になるプランのあるレンタル会社等がございますので、安心してモーターホーム(キャンピングカー)の旅をお楽しみいただけます。

現在、免責0円をトラベルデポが負担するキャンペーンが好評のため、延長して展開中です!
▼キャンペーンページ
http://motor-home.net/price/campaign.html

これまでもFacebookページTwitter体験記ページ等でも学生・若者グループを中心に8人でのレンタル時のショットをご紹介しておりましたが。今後、モーターホームの最大乗車人数は7人になります。

ご検討中のかたはご注意ください!

★追記★
2014年6月中旬、motor-homeが編集スタッフのかたと『ルート66、グランドサークル モーターホーム(キャンピングカー)の旅』に同行し、記事作成のお手伝いをさせていただいたガイドブック『アメリカ大陸横断』が2014年10月30日に発売されました!motor-homeの会社をご利用いただき『アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅』を楽しまれた3組の『お客様体験記』も掲載させていただきました!(有難うございます!) 右の写真は編集チーフの牧野森太郎さん(左)とmotor-homeのショットです。

▼早速、メディア紹介記事【36】にアップしました!
http://www.motor-home.net/other/media.html

▼『アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅』動画です。(約3分)
より一層イメージが沸くと思いますので、是非、ご覧ください!

★facebook、twitterでは、ほぼ毎日タイムリーな情報を発信してます。★
 是非、覗いてみてください!
****************************************
■facebook

http://www.facebook.com/traveldepot

■twitter

https://twitter.com/#!/joeisle

■”アメリカ・カナダ キャンピングカー(モーターホーム)の旅”
トラベルデポ ホームページ  お客様体験記等、情報が満載です!

http://www.motor-home.net

▼トラベルデポが『フロリダ キャンピグカー(モーターホーム)の旅』の部分をタイアップさせていただいた『アメリカ 国立公園 絶景・大自然の旅』が2013年6月に発売されました!

****************************************

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">