トラベルデポでは今話題のAirbnb(エアビーアンドビー)に、日本で体験試乗やイベント、打ち合わせのオフィスにと利用しているアメリカ製モーターホーム(キャンピングカー:B.C.ヴァーノン)を登録しており、滞在、宿泊体験を楽しめるように提供しております。夏休みのイベントにもお勧めです!

皆さん、夏休みのご計画はいかがでしょうか。おかげさまで、夏休みに楽しまれるお客様の対応等で忙しい日々を過ごしておりますが、ファミリーのお客様を中心に、いきなりアメリカやカナダへ行ってモーターホームの旅をするのは、、、といったお客様も多くいらっしゃいます。

ご存知のかたも多いかと思いますが、motor-homeの会社では今話題のAirbnb(エアビーアンドビー)にも日本で体験試乗イベント、打ち合わせのオフィスにと利用しているアメリカ製モーターホーム(キャンピングカー:B.C.ヴァーノン)を登録しており、滞在、宿泊体験を楽しめるように提供しております。

基本的な流れとしては、①トラベルデポのお膝元、海浜幕張駅までお越しいただき、モータ-ホーム(キャンピングカー)でお迎えをした後、②幕張メッセの駐車場までお送りして、③モーターホーム(キャンピングカー)の機器類をご説明した後は、滞在、宿泊をお楽しみいただき、④翌日、お迎えに行きモータ-ホーム(キャンピングカー)で海浜幕張駅までお送りする、といったプランになります。

これまで若者グループが海浜幕張界隈で開催するイベントに参加した際に、せっかくの機会なので滞在、宿泊を体験してみたい!といったケースでのご利用が多いのですが、ディズニーランドへの滞在等、ファミリーのお客様にも幅広くご利用ができるかと思います。

▼詳細につきましてはブログでも書いております。車内の様子もご覧いただけます。ちなみに写真の若者グループは、昨年のエアレース観戦の際にご利用いただきました。
http://motor-home.shumilog.com/?p=2144

▼このページからお申込みください。最新の空き状況も確認できます。
https://www.airbnb.jp/rooms/7056814?checkin=2015%2F08%2F13&checkout=2015%2F08%2F14&guests=3&s=Z_1F

▼これまで行かれたお客様のショットを抜粋してご紹介!

▼別の場所で同じような体験をしたいのですが、、、といったイレギュラー対応についてもお気軽にお問い合わせください。
http://www.motor-home.net/company/index.html

日本でのモーターホーム(キャンピングカー)ライフで人生観が変わるかも、ですね。是非、一度体験してみてください!

★追記★
2014年6月中旬、motor-homeが編集スタッフのかたと『ルート66、グランドサークル モーターホーム(キャンピングカー)の旅』に同行し、記事作成のお手伝いをさせていただいたガイドブック『アメリカ大陸横断』が2014年10月30日に発売されました!motor-homeの会社をご利用いただき『アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅』を楽しまれた3組の『お客様体験記』も掲載させていただきました!(有難うございます!) 右の写真は編集チーフの牧野森太郎さん(左)とmotor-homeのショットです。

▼早速、メディア紹介記事【36】にアップしました!
http://www.motor-home.net/other/media.html

▼『アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅』動画です。(約3分)
より一層イメージが沸くと思いますので、是非、ご覧ください!

★facebook、twitterでは、ほぼ毎日タイムリーな情報を発信してます。★
 是非、覗いてみてください!
****************************************
■facebook

http://www.facebook.com/traveldepot

■twitter

https://twitter.com/#!/joeisle

■”アメリカ・カナダ キャンピングカー(モーターホーム)の旅”
トラベルデポ ホームページ  お客様体験記等、情報が満載です!

http://www.motor-home.net

▼トラベルデポが『フロリダ キャンピグカー(モーターホーム)の旅』の部分をタイアップさせていただいた『アメリカ 国立公園 絶景・大自然の旅』が2013年6月に発売されました!

****************************************

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">