ちょうど1年前、お母さんがお子さん達を連れてチャレンジした約2週間に渡る『アメリカ モーターホームの旅』、その後1年が経ち、その時の想い出が忘れられず再びその感動を味わいたい!と、今回は日本国内を約1週間かけて巡るキャンピングカーの旅に出発されました!

ちょうど1年前、お母さんがお子さん達を連れてチャレンジした約2週間に渡る『アメリカ モーターホームの旅』、その後1年が経ち、その時の想い出が忘れられず再びその感動を味わいたい!と、今回は日本国内を約1週間かけて巡るキャンピングカーの旅に出発されました!

▼今回の旅の様子もFacebookページ『情熱子連れアメリカ旅』でリアルタイムに発信されていらっしゃいます。(過去の履歴で1年前の約2週間に渡る『アメリカ モーターホームの旅』の様子もご覧いただけます。)
https://www.facebook.com/jonetsujourney/?fref=ts

▼今回の旅への想いをFacebookページのほうに綴られていらっしゃったので、ご紹介させていただきます。
****************************************
昨年の今頃はアメリカ旅決行中でした。そんな私たちファミリーはまたしても旅をしたい気持ちが急上昇しまして…

5月末から1週間ほどキャンピングカーで遠出をすることになりました。

数々の子連れ旅をしてきましたが、アメリカグランドサークルを巡る2週間のモーターホームの旅は強烈に記憶に残っているのです。

不安や恐怖というネガティブな感情を味わった旅でありながら、最もワクワクして感動した旅でもありました。

やっぱり私は苦楽を経験することが大好きらしい。^^ そして苦楽を楽しむことが得意なようです。

先日、キャンピングカーを見に行った子供たちの喜びようったら…尋常じゃない興奮ぶり。(笑

私も1年ぶりのキャンピングカーを目の前に、胸の高鳴りが押さえられませんでした。

日本ではRVパークがまだまだ少ないため、道の駅や高速のサービスエリア、各地の温泉や銭湯を利用したり、24時間トイレが利用できる公園の駐車場などをリサーチして車内泊の移動になります。

どんな旅になることやら…ワックワクです。
****************************************

▼『ファミリー体験記』ページ上段でも、1年前の約2週間に渡る『アメリカ モーターホームの旅』の様子をご紹介しております。
http://www.motor-home.net/plan/experience/family.html

こういったかたちで、モーターホーム(キャンピングカー)の旅文化が広まっていくことは本当嬉しいですね!お子さん達との再びのキャンピングカーの旅で素敵な想い出を創られてきてください!

★追記★
2014年6月中旬、motor-homeが編集スタッフのかたと『ルート66、グランドサークル モーターホーム(キャンピングカー)の旅』に同行し、記事作成のお手伝いをさせていただいたガイドブック『アメリカ大陸横断』が2014年10月30日に発売されました!motor-homeの会社をご利用いただき『アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅』を楽しまれた3組の『お客様体験記』も掲載させていただきました!(有難うございます!) 右の写真は編集チーフの牧野森太郎さん(左)とmotor-homeのショットです。

▼早速、メディア紹介記事【36】にアップしました!
http://www.motor-home.net/other/media.html

▼『アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅』動画です。(約3分)
より一層イメージが沸くと思いますので、是非、ご覧ください!

★facebook、twitterでは、ほぼ毎日タイムリーな情報を発信してます。★
 是非、覗いてみてください!
****************************************
■facebook

http://www.facebook.com/traveldepot

■twitter

https://twitter.com/#!/joeisle

■”アメリカ・カナダ キャンピングカー(モーターホーム)の旅”
トラベルデポ ホームページ  お客様体験記等、情報が満載です!

http://www.motor-home.net

▼トラベルデポが『フロリダ キャンピグカー(モーターホーム)の旅』の部分をタイアップさせていただいた『アメリカ 国立公園 絶景・大自然の旅』が2013年6月に発売されました!

****************************************

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">