フォードで長年の伝統のあるシャシーベースの代表車『エコノライン』に変わる次世代のシャシーベースの車『トランジット』。そのトランジットをベースとした次世代のモーターホーム、Winnebago FUSE(ウィネベーゴ・フューズ)がいよいよアメリカ ウィネベーゴ社の日本正規代理店としても有名なニートRVさんから発表になり、先週末開催された内覧会に行ってきました。

11/5発信のFacebook記事でも予告をご案内した、フォードで長年の伝統のあるシャシーベースの代表車『エコノライン』に変わる次世代のシャシーベースの車『トランジット』。そのトランジットをベースとした次世代のモーターホーム、Winnebago FUSE(ウィネベーゴ・フューズ)がいよいよアメリカ ウィネベーゴ社の日本正規代理店としても有名なニートRVさんから発表になり、先週末開催された内覧会に行ってきました。

展示されていたのはこの23Aタイプ。全長(7.35m)、全幅(2.49m)、全高(3.1m)と書かれてましたが、日頃、B.C.ヴァーノン(19フィート)に乗っている立場としては、運転席に座った感じや、車内の大きさは、表示サイズ以上に取り回しが効きやすいな、と感じました。

もちろん、シャワー、トイレ、ガスコンロ、電子レンジ、シンク、給水、排水の各タンク、AC電源、発電機、プロパンガス等々、アメリカのモータ-ホームと同じ装備が装着されており、まさにアメリカンテイストを感じるモーターホ-ムでした。

また、23Aタイプは乗降口のステップを上がったスペースにあるリビングスペースにスライドアウト機能がついており滞在中の広さはイメージ以上でした!

内覧会は12/10(土)12/11(日)の2日間の開催でしたが、来年2/2(木)~5(日)の4日間、幕張メッセで開催する『ジャパン・キャンピングカショー2017』にこのモーターホームで出展されるとのことです。
▼『ジャパン・キャンピングカショー2017』での出展、今から楽しみです!
http://jrva-event.com/jccs/

モーターホーム(キャンピングカー)の本場、アメリカではすでに話題沸騰のトランジットベースの次世代モーターホーム、Winnebago FUSE(ウィネベーゴ・フューズ)、日本でもヒットしそうな予感です。12/5発信のFacebook記事でも紹介したように、こういった本格的なモーターホームでの旅が気軽に楽しめるようなRVパーク等、日本でのインフラ整備にも期待したいところです。

▼ニートRVさんのWinnebago FUSE(ウィネベーゴ・フューズ)紹介ページ(紹介動画もあってイメージが湧きます!)
http://www.neatrv.com/wb17/17fuse-top.htm

★追記★
2014年6月中旬、motor-homeが編集スタッフのかたと『ルート66、グランドサークル モーターホーム(キャンピングカー)の旅』に同行し、記事作成のお手伝いをさせていただいたガイドブック『アメリカ大陸横断』が2014年10月30日に発売されました!motor-homeの会社をご利用いただき『アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅』を楽しまれた3組の『お客様体験記』も掲載させていただきました!(有難うございます!) 右の写真は編集チーフの牧野森太郎さん(左)とmotor-homeのショットです。

▼早速、メディア紹介記事【36】にアップしました!
http://www.motor-home.net/other/media.html

▼『アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅』動画です。(約3分)
より一層イメージが沸くと思いますので、是非、ご覧ください!

★facebook、twitterでは、ほぼ毎日タイムリーな情報を発信してます。★
 是非、覗いてみてください!
****************************************
■facebook

http://www.facebook.com/traveldepot

■twitter

https://twitter.com/#!/joeisle

■”アメリカ・カナダ キャンピングカー(モーターホーム)の旅”
トラベルデポ ホームページ  お客様体験記等、情報が満載です!

http://www.motor-home.net

▼トラベルデポが『フロリダ キャンピグカー(モーターホーム)の旅』の部分をタイアップさせていただいた『アメリカ 国立公園 絶景・大自然の旅』が2013年6月に発売されました!

****************************************

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">