アメリカNo.1モーターホームメーカー、ウィネベーゴ(WINNEBAGO)社の日本正規代理店でもあるニートRV社のスタッフのかたが所有されていらっしゃる28フィートのクラスAモーターホーム(Coachmen MIRADA:コーチメン ミラダ)、日本国内で新たに展開するモーターホーム事業の件でタイアップとして提供していただけることに。。。

motor-homeの会社が日本国内で新たに展開するモーターホーム事業の件で、一昨年(2013年)の年末に『第1回トラベルデポ忘年会キャンプ』でお世話になった千葉の房総半島にある宇筒原(うとうばら)オートキャンプ場を管理していて、アメリカNo.1モーターホームメーカー、ウィネベーゴ(WINNEBAGO)社の日本正規代理店でもあるニートRVさんへ、ご挨拶を兼ねて打ち合わせに行ってきました。

▼ニートRV ホームページ
http://www.neatrv.com/

日本国内で新たに展開するモーターホーム(キャンピングカー)事業の取り組みのビジョンを説明したところ、何と、ニートRVのかたが所有されていらっしゃる写真右側の28フィートのクラスAモーターホーム(Coachmen MIRADA:コーチメン ミラダ)をタイアップとして提供していただけることに。。。(有難うございます!)

そこで、早速車内も見させていただきました。アメリカ製モーターホーム(キャンピングカー)の規格が日本への輸入条件では規制されてしまう前の最終モデルのこのモーターホーム、オーナーのかたがほとんど使っていなかったこともあり、各設備も新車当時とほぼ同じ状態で、アメリカから輸入した当時の空気感もまだまだ残っており、アメリカにいる気分に浸ってしまいました。

今から約20年前、幕張メッセで開催されたキャンピングカーショーで、アメリカ製モーターホーム(キャンピングカー)の車内を初めて見た時の衝撃が忘れられず、こういった感動を多くの人にも体験して欲しい!といった想いでトラベルデポを設立し、おかげさまで多くのかたにアメリカ、カナダでのモーターホームの旅を楽しんでいただけるようになりました。

次のステップとして、これまで培ったキャンピングカー業界やオーナーさん達とのネットーワークと旅行業界を結びつけてwin winで発展できるように、このクラスAモーターホームを使った事業で、さらなる認知度アップに向けた取り組みをしていきます。

▼一昨年の年末、ニートRVさんが管理している宇筒原(うとうばら)オートキャンプ場で実施した『第1回トラベルデポ忘年会キャンプ』紹介ブログ
http://motor-home.shumilog.com/?p=1487

まだまだいろいろな準備が必要なため、今すぐに取組みがスタート!とはいかないのですが、春先にはスタートできるように取り組んでいきたいと思います。

2014年6月中旬、motor-homeが編集スタッフのかたと『ルート66、グランドサークル モーターホーム(キャンピングカー)の旅』に同行し、記事作成のお手伝いをさせていただいたガイドブック『アメリカ大陸横断』が2014年10月30日に発売されました!motor-homeの会社をご利用いただき『アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅』を楽しまれた3組の『お客様体験記』も掲載させていただきました!(有難うございます!) 右の写真は編集チーフの牧野森太郎さん(左)とmotor-homeのショットです。

▼早速、メディア紹介記事【36】にアップしました!
http://www.motor-home.net/other/media.html

▼『アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅』動画です。(約3分)
より一層イメージが沸くと思いますので、是非、ご覧ください!

★facebook、twitterでは、ほぼ毎日タイムリーな情報を発信してます。★
 是非、覗いてみてください!
****************************************
■facebook

http://www.facebook.com/traveldepot

■twitter

https://twitter.com/#!/joeisle

■”アメリカ・カナダ キャンピングカー(モーターホーム)の旅”
トラベルデポ ホームページ  お客様体験記等、情報が満載です!

http://www.motor-home.net

▼トラベルデポが『フロリダ キャンピグカー(モーターホーム)の旅』の部分をタイアップさせていただいた『アメリカ 国立公園 絶景・大自然の旅』が2013年6月に発売されました!

****************************************

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">