アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅と、学生さん向け(卒業旅行)専用ツアーを、グランドキャニオンへ行く旅で徹底比較!

いよいよスタートした旅行会社各社の学生旅行、卒業旅行戦線!各社、学生さん向けの専用パンフレットを作成し、販売に力を入れてきました。

★早速、motor-homeも大手旅行会社2社のパンフレットを入手しました。すでにロサンゼルス5泊7日の場合では、レンタカーの旅とmotor-homeの旅と比較については『レンタカーの旅との料金比較ページ』上にアップしておりますので、ここでは、学生さん人気デスティネーションNo.1としても有名なグランドキャニオンに訪れるツアーと比較したいと思います。(1月~3月の時期に出発の場合)

【1】JTB(ガクタビ)
P.24にラスベガス・グランドキャニオンのコースが掲載されてました。
「グランドキャニオンへ行く!ラスベガス 5/6/7」

▼詳細はデジタルパンフレットでも確認できます。(左下の □ 内に24と入れて検索)
http://d-stand.jtb.co.jp/fdata/book24159/index.html

【内容・旅行代金】
5泊7日のプランでラスベガスに5泊滞在、ラスベガス空港からセスナで行く「グランドキャニオンツア-」のオプショナルツアーが組み込まれており、@141,800円~@201,800円(成田空港施設使用料:@2,540円、アメリカ空港諸税:概算@5,000円は別途)

【2】HIS 
「学生旅行」というパンフレットに、「アメリカ大自然 グランドサークル7日間」というグランドサークルを巡るコースがありますが、添乗員同行プランのみの設定となっており、@269,000円~@289,000円(成田空港施設使用料:@2,540円、アメリカ空港諸税:概算@5,000円は別途)添乗員同行ということもあり高め(強気?)の設定。

【3】motor-homeの旅
早速、学生さんの学生旅行・卒業旅行向けに、昨年好評でした「学生・若者グループの皆様へキャンピングカー(モーターホーム)の旅 ”お得な”スペシャルプラン」ページに今年度版の料金を掲載しました。

▼この写真、大好きなショットです!(男女8人で行かれた学生さん達の写真)
http://www.motor-home.net/motor/young-tour2011.html

★8人乗りのビッグマシーン、FS-31タイプを利用して楽しんだ男女8人の若者グループの旅の様子がYou Tubeでも紹介してます!楽しそうな空気感が満載です!

★例えば、仲間4名でモーターホーム1台でワイワイガヤガヤと楽しみながら過ごして、グランドキャニオンはもちろん、ルート66、セドナ、ラスベガスも訪れて@144,000円~(成田空港施設使用料:@2,540円、アメリカ空港諸税:概算@5,000円は込み、航空券の手配状況によって多少の金額変動がございます。)と、知っていただいた皆さんからは、「こんなに安いんですか~」と言った金額で、motor-homeの旅が可能です。

★グランドキャニオンについて★
先日、読んだ桑田真澄 著「心の野球」の一文にグランドキャニオンのことが書かれていたので紹介したいと思います。桑田選手がルーキーの年を終え、思うような実績が出せずに、腐っていたところ(それでも高校出のルーキー1年めで2勝はすごい!)、召集されたアリゾナキャンプでの休みの日に選手、須藤2軍監督やコーチ達全員でバスで訪れたグランドキャニオン。その景色を見た時の印象と、その時に誓ったことが、とても印象的でした。

▼桑田真澄 著「心の野球」より抜粋
****************************************
やがて、グランドキャニオンに着いた。アリゾナといえども、もう冬の直前だったこともあり、気温も低かった。
「寒いから、バスにいます」
マネージャーにそう言ったのだけれど、
「うるさい、グズグズ言わずに早くしろ!」
無理やり降ろされてしまい、みんなのあとを追いかけた。
「何がグランドキャニオンだよ・・・」
その瞬間、一気に視界が開けた。
大パノラマが眼前に広がっていた。
大渓谷。見渡す限り巨大な絶壁が広がっていて、そのふもとのほうにはコロラド河がかすんで見えた。
この大自然に素直に感動した。自然と涙が出てきて、鬱々とした気分が本当に一気に吹っ飛んだ。
「なんて、自分は小さいんだろう。この大自然の雄大さに近づきたい」
「もっともっと大きな気持ちだ。このグランドキャニオンのような大きな気持ちに、なぜなれなかったのだろう」
そう己を反省し、その場で目標を立て直した。
「今年は2勝だった。来年8つ勝てばト-タルで10勝だ。まず、10勝達成を目指そう」
大自然の前に僕は誓ったのだ。           
****************************************

ちなみに、グランドキャニオンで心に誓った桑田選手は、2年めのシーズンには何と15勝6敗!防御率2.17、沢村賞受賞!と、高校出のプロの2年めとは思えない成績を残しました!

桑田選手とグランドキャニオンがこんな風に繋がっていたなんて、この本を読むまで全く知りませんでした!グランドキャニオン、恐るべしですね!

▼また、ちょうど先週、motor-homeの旅でグランドサークルを楽しまれた”30歳を迎えた若者4名”のお客様もブログ内でグランドキャニオンについて語ってくれてました!(この時期の雪は異常気象によるものです。念のため、、、)
 
http://ameblo.jp/japanese30s/entry-11073386043.html

▼「体験記」ページには、昨年、卒業旅行で楽しまれた学生さんをはじめ、多くの皆様にご感想をいただいております。

http://www.motor-home.net/motor/taikenki_top.html

是非、学生・若者の皆さん、若いうちにグランドキャニオンからの雄大な自然を見たら、何かしら得るものがあると思いますよ!

▼グランドキャニオンのRVパークについて(下記ページの上段右に紹介ブログもあります。)

http://www.motor-home.net/motor/rvpark.html

二度とない卒業旅行、motor-homeの旅で訪れるグランドキャニオン、一生の想い出に絶対にお薦めです!

★2014年10月追記★
2014年度(2015年2月、3月)に楽しむ『卒業旅行 モーターホーム(キャンピングカー)の旅』では、これまで展開しているアップグレードキャンペーンをさらにパワーアップして、C-25タイプ(3ベッド:1ダブル、2シングル)と同じレンタル代金で、何とこの最大8名様まで乗車可能な6ベッドタイプ(2ダブル、4シングル)のビッグマシーン“FS-31タイプ”もラインアップに加わりました!詳細は下記『スペシャルキャンペーン』ページをご覧ください。
http://www.motor-home.net/price/campaign/anniversary.html

★2014年10月30日追記★
2014年6月中旬、motor-homeが編集スタッフのかたと『ルート66、グランドサークル モーターホーム(キャンピングカー)の旅』に同行し、記事作成のお手伝いをさせていただいたガイドブック『アメリカ大陸横断』が2014年10月30日に発売されました!motor-homeの会社をご利用いただき『アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅』を楽しまれた3組の『お客様体験記』も掲載させていただきました!(有難うございます!) 右の写真は編集チーフの牧野森太郎さん(左)とmotor-homeのショットです。

▼早速、メディア紹介記事【36】にアップしました!
http://www.motor-home.net/other/media.html

▼アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅動画です。(約3分)
より一層イメージが沸くと思いますので、是非、ご覧ください!

★facebook、twitterでは、ほぼ毎日タイムリーな情報を発信してます。★
 是非、覗いてみてください!
****************************************
■facebook

http://www.facebook.com/traveldepot
■twitter

https://twitter.com/#!/joeisle
■”アメリカ・カナダ キャンピングカー(モーターホーム)の旅” トラベルデポ ホームページ
 お客様体験記等、情報が満載!

http://www.motor-home.net
****************************************

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">