アメリカ ルート66が舞台の映画「カーズ2」、早速、観てきました!

7/30(土)~全国ロードショーがスタートした映画「カーズ2」、当日に小1次男坊と見てきました。3Dバージョンで観たので、ピクサーの最新映像技術が存分に活されており迫力満点でした。
 
7/16(土)にフジTV系列で放映された「リアルスコープ」で制作会社のピクサーの本社(@サンフランシスコ)の潜入記がとても面白かったので、ストーリだけでなく映像技術にも気をつけて観てました。

▼見逃したかたはコチラの動画をどうぞ!(30秒CMの後流れます)http://player.youku.com/player.php/sid/XMjg1NzM4NjY4/v.swf

今回はマックイーンが世界を転戦するスト-リーで、東京・パリ・イタリアの港町・ロンドンの街並みと車、飛行機、列車達がうまく溶け込んでおり見ごたえ十分でした!(東京の街は完全にオリエンタルな雰囲気になってましたね。)

内容はレースシーン自体は思ったほど多くはなく、マックイーンよりもメータ-のほうが登場時間が長いのでは?と思うくらい大活躍している印象でした。次世代燃料のことにも触れたりしながら展開しているので、こども達が1回で内容を把握するのには難しいかな?とは思いますが、映像&キャラクターを観ているだけでも十分満喫できる映画だと思います。

前作「カーズ」の舞台、ルート66の街「ラジエター・スプリングス」でのシーンが思ったより少なかったのが、アメリカ大好きのmotor-homeとしては残念だな~と思っていたところ、、最後のシーンは「ラジエター・スプリングス」で大集合!(詳しくは映画で、)でしたので大満足でした。

ちなみに、お客様からよく「ラジエター・スプリングス」ってどの辺にあるんですか?という質問をいただきます。実は映画の設定上作られた街なので実在しませんが、ニードルズ~オートマン~キングマンのルートが、一番「ラジエター・スプリングス」の雰囲気が出ているかなと思います。

▼ロサンゼルス(A)~ニードルズ(B)~オートマン(C)~キングマン(D)~ピーチ・スプリングス(E)~セリグマン(F)~グランドキャニオン(G)のルートアップ(ロサンゼルス~グランドキャニオンの途中になりますね。旅の2、3日めのルートとしてご提案しています。)

大きな地図で見る

  


▲motor-homeも大好きなオートマン(C)の風景です。癒されますね。

映画「カーズ」「カーズ2」、motor-homeの旅の前に、是非、お楽しみください!
 

★2014年10月30日追記★
2014年6月中旬、motor-homeが編集スタッフのかたと『ルート66、グランドサークル モーターホーム(キャンピングカー)の旅』に同行し、記事作成のお手伝いをさせていただいたガイドブック『アメリカ大陸横断』が2014年10月30日に発売されました!motor-homeの会社をご利用いただき『アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅』を楽しまれた3組の『お客様体験記』も掲載させていただきました!(有難うございます!) 右の写真は編集チーフの牧野森太郎さん(左)とmotor-homeのショットです。

▼早速、メディア紹介記事【36】にアップしました!
http://www.motor-home.net/other/media.html

▼アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅動画です。(約3分)
より一層イメージが沸くと思いますので、是非、ご覧ください!

★facebook、twitterでは、ほぼ毎日タイムリーな情報を発信してます。★
 是非、覗いてみてください!
****************************************
■facebook

http://www.facebook.com/traveldepot
■twitter

https://twitter.com/#!/joeisle
■”アメリカ・カナダ キャンピングカー(モーターホーム)の旅” トラベルデポ ホームページ
 お客様体験記等、情報が満載!

http://www.motor-home.net
****************************************

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">