2世代、3世代の海外旅行に絶対お薦め!アメリカ・カナダ モーターホーム(キャンピングカー)の旅!

今年はすでに7月を中心に夏の予約をかなりのお客様からいただいており、引き続き、慌しい日々を過ごしています。

そんな中、最近は『2世代、3世代でモーターホームの旅を楽しみたい!のですが、、、』といったお客様からお問合せをいただくようになりました。 (モーターホームの旅ならではですね。。。)

▼奥様のご両親と一緒に楽しまれたお客様からいただいたショット!

これまではシートベルトの数だけ乗車可能ということで、シートベルトが9席~11席ある CS-30タイプ をご案内していたのですが、事故が起きた時の保険支払いの判断はあくまで保険会社であり、その規定も大変厳しくなってきているとのことです。

最近では、7名様以上ご利用の場合には、保険会社に確認する為、確認後の回答になっております。ご注意ください。

そんな理由から、2世代、3世代のお客様にも楽しんでいただけるように、FS-31タイプというモーターホームを導入しました!

FS-31タイプ(見た目は普通のクラスC 31フィートです)

▼車内は 何と6つのベッドが、、、(サイドの1つが2段ベッド!)

FS-31タイプですと、 最大8名様まで可能です。
例えば、最大でお子様4名+ご夫婦+おじいちゃん、おばあちゃんの3世代での モーターホームの旅 が可能です。

レンタル代金は時期にもよりますが、CS-30タイプの10%~30%程度のアップになります。
所有台数が少ない為、他の車種以上にお早めの問合せが必要になりますが、 是非、一生の思い出にFS-31タイプでのモーターホームの旅 をご検討ください!
今から3世代モーターホームの旅の 「体験記」 が楽しみです!

motor-homeもFS-31タイプで行きたくなってきました。。。

★FS-31タイプを利用した楽しんだ男女8人の若者グループの旅の様子がYou Tubeでも紹介してます!楽しそうな空気感が満載です!

★2014年10月追記★
2014年度(2015年2月、3月)に楽しむ『卒業旅行 モーターホーム(キャンピングカー)の旅』では、これまで展開しているアップグレードキャンペーンをさらにパワーアップして、C-25タイプ(3ベッド:1ダブル、2シングル)と同じレンタル代金で、何とこの最大8名様まで乗車可能な6ベッドタイプ(2ダブル、4シングル)のビッグマシーン“FS-31タイプ”もラインアップに加わりました!詳細は下記『スペシャルキャンペーン』ページをご覧ください。
http://www.motor-home.net/price/campaign/anniversary.html

★2014年10月30日追記★
2014年6月中旬、motor-homeが編集スタッフのかたと『ルート66、グランドサークル モーターホーム(キャンピングカー)の旅』に同行し、記事作成のお手伝いをさせていただいたガイドブック『アメリカ大陸横断』が2014年10月30日に発売されました!motor-homeの会社をご利用いただき『アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅』を楽しまれた3組の『お客様体験記』も掲載させていただきました!(有難うございます!) 右の写真は編集チーフの牧野森太郎さん(左)とmotor-homeのショットです。

▼早速、メディア紹介記事【36】にアップしました!
http://www.motor-home.net/other/media.html

★facebook、twitterでは、ほぼ毎日タイムリーな情報を発信してます。★
 是非、覗いてみてください!
****************************************
■facebook

http://www.facebook.com/traveldepot
■twitter

https://twitter.com/#!/joeisle
■”アメリカ・カナダ キャンピングカー(モーターホーム)の旅” トラベルデポ ホームページ
 お客様体験記等、情報が満載!

http://www.motor-home.net
****************************************

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">