RVパーク、最新情報!!!

よく、RVパークって安全なのですか?治安は大丈夫ですか?という質問をいただきます。確かに日本にはいわゆる「RVパーク」と呼ばれる場所は数ヶ所しかないと聞くし、日本語でアメリカのRVパークの情報を入手できるのは、実際に行かれた人達が発信する「体験記」くらいしかないのが実情。
今回、久しぶりにRVパークに滞在して改めて感じたことは、特にルート66やグランドーサークルを廻るような田舎街で、一般の旅行者の命を狙うようなものはいないということ。
スリなどはもっと身入りの良い?ラスベガス等の大都市のホテルやレストラン等でやるがプロ!ということで、100%とは言い切れませんが、すくなくてもこれまでの添乗経験を含めて田舎街で危険を感じたことは、これまで行かれたお客様のご感想も含め、一切ありませんのでご心配なく!
RVパークは全米で10,000ヶ所とも30,000ヶ所とも言われているとおり、さまざまなタイプのものがあり、24時間スタッフが常駐しているもあれば、18時以降は誰もいなくなってしまうRVパークもある。
今回、僕も初めての体験だったのが、夜、受付けスタッフがいなくなった場合のチェックイン方法、、、、情報としては知っていたが、封筒の中に勝手にお金や小切手、クレジジットカードNo.を書いて入れる等の選択があり、へんな話、夜到着し、朝スタッフがくる前に出発しまえば、チェックのしようがないところ。。。ただ、その辺が信用でできている国(業界?)なのか???
▼これが封筒(この中に入れてオフィスのポストみたいなところに入れておけばOK!)

今回で言えば、2ヶ所でそういった事態に遭遇してしまった、1つめはグランドキャニオンのトレイラービレッジに空きがなかった為、途中の道でみかけたGrand Canyon Camper VillageというRVパークと、ザイオンのZion River ResortというRVパーク。
2つめザイオンのRVパークはラスベガスを出発する際に、レンタルオフィススタッフにザイオンに行くよ!と言ったら割引きが利くよ!と言ってもらったパンフレットのRVパークで、ここは22時頃に着いたにもかかわらず、夜間のスタッフが出てきて空きのあるサイトまで誘導してくれた、翌朝は10時にお金を払って!とのことであったが、ラスベガスに向けて8時には出発しななければいけないと言ったところ、オフィスのキャッシャーを空けて、しっかり精算をしてくれた。
パンフレットにもユタ州で唯一の5つ星のRVパークと唄っていたが、それを髣髴されるRVパークの対応でした。
▼ザイオンのZion River Resort RVパーク

その他、よくいただく質問としてはMAPを持っていてもなかなか場所が分かりにくいという感想。
実は、このブログを書いている今、時間は現地が深夜12時前後ですが、ロサンゼルス発着で明朝返却されるお客様からお電話いただき、ロングビーチのRVパークの場所が分からなくなってしまった為、エルモンテRVのレンタルオフィスに一番近いRVを教えてほしいという電話。以前、調べたことがあった15分くらい程にあるアナハイムにあるAnaheim Harbar RV Parkご案内したところです。
▼Anaheim Harbar RV Parkから、エルモンテRV ロサンゼルスレンタルオフィスまでのルート
18.4 km 約 14分

大きな地図で見る
現地で英語のナビゲーションをレンタル($150前後)していた為、住所を伝えて何とかなりましたが、その地図を見ていても分からなくなってしまうところまでは、なかなか出発前にお伝えしていてもイメージがわかないお客様も多い為、そのあたりも今後の課題ですね。。。お客様の感想から勉強させられることも多い、今日この頃です。
どんどん質問お待ちしております!

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">