キャンピング&RVショーを終えて、、、

今年も多くの方々にご来場いただき、無事終了しました。有難うございました。ホームページをご覧になられて、「ここ、ここ、、、」と来られた方、ブース前でチラシをお渡したら、「こんな旅がしてみたかった、是非検討しますよ!」とおっしゃってくださった方等々、いろいろな方々と出会えた3日間でした。

やはりお客様と生でいろいろ接することができるこのイベントはいいですね!
ブースで手伝ってくれた10才の長男は、ビクセンさん主催の天体観測会に参加し、天体望遠鏡で星空を見て満足し、3才の次男坊も、同じ年位の子にチラシを配ったりし、逆にありがとう!とお礼を言われたりして大満足、キッザニア実践版をしてました。。。
また、通常はホームページ上からお申し込みいただく「モーターホームの旅」動画を、今年はブースでいろいろご質問等頂いた方々を中心にその場でお配りした為、持ってきた約500枚がすべて無くなってしまいました。是非、ご覧になられた方はご感想お待ちしております!
▼開催中はコピーしたCD-Rをお渡ししてました。

最後に、会場横の「宿泊者用キャンピングカースペース」にあったボナンザさんのステッカーの張ってあったフォードのピックアップトラック&「エベレスト」のトレーラーハウス、異常な大きさでした。。。思わずパチリ、、、

いろいろいただいたQ&Aは後日、ブログ上でお知らせ報告しています。
来年もブースを出展しますので、是非お待ちしてます!
皆様お疲れさまでした!

カテゴリー: 日記   パーマリンク

キャンピング&RVショーを終えて、、、 への2件のコメント

  1. 町田 より:

    お疲れさまでございました。
    「キャンピング&RVショー」の会場で、「モーターホームの旅」の広報が成功したのは何よりでした。
    国内におけるキャンピングカー販売も、今後は 「旅行」 というものに対する文化的アプローチが必要になっていくように思われます。
    ここまでは、国内販売も順調に推移してきましたが、将来は 「旅の哲学」 がないと、次のハードルを乗り越えるのは難しいような気もします。
    北米のレンタルホームの旅と、リンクする部分がクローズアップされるように思います。
    また、よろしくお願い申し上げます。

  2. motor-home より:

    町田さん
    お疲れさまでした。
    2日めのキャンプ場と販売会社との「意見交換会」で、千葉のフルーツ村キャンプ場のオーナーの方が話されていたように、いわゆる「RVパーク」みたいなものがもっと日本に普及していくことも、これからの日本で共存していく為には必要なのではと強く感じました。
    道の駅やSAでの滞在スタイルでは、車中での滞在がメインになってしまい、いわゆるアメリカのRVパークで見られるような触れ合い、コミュニティーができにくい環境になってしまっているので、その辺の環境整備を本来は自治体等と連携しながら進められたら良いのですが、、、
    ここまで道の駅が普及してしまった現状では、なかなかですし、、、難しい問題ですね。
    今後ともいろいろな角度からアメリカ RVキャンピングの過ごし方を、良い部分は参考になるように情報発信していきたいと思います。
    3日めの町田さんの講演が聞けなかったので、今度お会いした時に教えて下さい。
    お疲れさまでした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">